人気のトピック

17年ぶりの新型スープラ「GR Supra」世界初披露、トヨタ社長「Supra is Back」宣言

トヨタ自動車は2019年1月14日、米国で開催中の「デトロイトモーターショー」で市販モデルの新型スープラを初披露しました。
正式名称は「GR Supra(GR スープラ)」。

「スープラ・イズ・バック(スープラが帰ってきた)」とGR スープラのプレゼンテーションを行いました。
また日本での発売は2019年春頃を予定しています。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190115-00000013-it_nlab-bus_all

ニュースへの反応

好みが分かれるかな。2シーターだし、思いきったことやりましたね。
とにもかくにも、トヨタが攻めた姿勢を見せたのは嬉しいです。
ただ、売れるのかな?なんぼするんだろ?

マッチョだな。時代に真っ向から挑んでいるけど需要はありそう。採算は取れなくてもトヨタのプライドで作り続けて欲しい。巨大なトヨタの懐の深さを見たい。

デザインはあまり好きじゃない
ただ、一般受けを狙う必要は全くないし
体力のあるトヨタだからこそ出来る車だと思う
こういう車を作る姿勢は応援する

攻めなくてもいい企業が攻めていることに
評価があると思う。

面白いと思う。

関連ワード

社会

最近あったニュース

みんなの声

  • ワンブランドでの展開車種がトヨタは多いからね
    資本関係のあるダイハツや日野まで入れたら軽自動車から大型トラックまで
    でも純粋なスポーツカーがないのが章男ぼっちゃんには不満だったんだろうね
    それと欧州とかモータースポーツでの好成績とかかっこいい車って冠があってそれ以外の市販車の売り上げを左右するような地域もあるからね
    GT-Rなんて良い冠
    でもデザインが…BMWのZシリーズとかマツダのロードスターとかをちょっと思い浮かぶ

アクセスランキング