人気のトピック

囲碁最年少プロ仲邑菫さん、“美しすぎる棋士”黒嘉嘉七段と20日対局

4月に史上最年少のプロ囲碁棋士になる仲邑菫(なかむら・すみれ)さん(9)が2月20日に、東京都内で台湾女流トップの黒嘉嘉(コク・カカ)七段(24)と対局することになった。日本棋院が8日発表した。22日から始まる「SENKO CUP ワールド碁女流最強戦2019」のプレイベントとして実施されるもの。

囲碁の日本棋院は8日、4月に史上最年少の10歳でプロになる仲邑菫さん(9)が20日に台湾の棋士で女性世界トップクラスの黒嘉嘉七段(24)と記念対局すると発表した。

今回の対戦は、同棋院発行の週刊碁が主催する「新初段シリーズ」の1局として行われる。対局は東京都千代田区の日本棋院で、菫さんがハンディをもらって打たれる。

黒七段は昨年の同大会で、藤沢里菜女流名人(20)らを下し準優勝した強豪。台湾ではモデルとしても活動しており、ファンの間では「美しすぎる囲碁棋士」と称されることもある。

仲邑菫さんは1月5日、日本棋院が世界戦での巻き返しに向け新設した「英才枠」でのプロ入りが発表され、大きな注目を集めた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190208-00000176-kyodonews-cul

ニュースへの反応

嘉嘉ちゃんキターーーー!!超美人

画像見たけど、素敵・・・・w

嘉嘉ちゃんはかわいいよな

美し過ぎるってキャッチコピーは大抵眉唾だったけど
これは美し過ぎる

可哀想だからやめさせてあげて

第2の藤井にしたくて必死過ぎて呆れる

なんかいろいろ可哀想
15、16くらいになってもし期待通りの活躍出来てなかったら
周りはいいとしても彼女にとっては結構な負担にならないかと心配している

黒嘉嘉ちゃんて、元々は日本でプロになることを希望してたんだよ
それなのに、大竹英雄が杓子定規に断っちまった
で、中国棋院でプロになったわけ
ホント、囲碁は先見性とか皆無だわww

そうなん?
何を理由に断ってんの。

※記事中のジョアンナ嬢=黒嘉嘉ちゃん
http://www.igodb.jp/cgi-bin/namet/data/t0072.htm
【2008年8月1日(金) 日刊囲碁】
ジョアンナ・ミシンガム嬢、2年前までは日本棋院からのプロデビューを目指していた。
オーストラリア囲碁協会長ジョン・ハーディー氏はジョアンナの才能に惚れ込み、2年前来日し、
日本棋院に大竹英雄副理事長を訪ね、ジョアンナの日本棋院入りの手続きを尋ねた。

大竹英雄副理事長は「日本棋院には院生制度があり、外国人も院生になれるが、
そのためには日本に保証人が必要である」と型どおりの回答をし、
積極的な獲得姿勢は示さなかった。ハーディー会長は落胆して帰国した。

その後、ジョアンナ嬢は中国棋院からのプロデビューを目指し、中国入段戦の女子グループで
プロに挑戦した。

大坂なおみの逆パターンか。
日本棋院は見る目が無かったんだな。

関連ワード

エンタメ

最近あったニュース

みんなの声

アクセスランキング