人気のトピック

大平サブロー「こいつらふぜいが」吉本社長批判の若手へ

大平サブロー(63)は23日、MBSラジオ「こんちわコンちゃんお昼ですょ!」に生出演し、芸人からの批判意見が噴出している現状に「気に入らんかったら、辞めろ」と発言した。

「時代って怖いよな。若い人、こいつらふぜいがそれこそなんや。これこそ、気に入らんかったら辞めろ。ただし、加藤君だけは腹くくって言ってるけどな」

退社をかけて、経営陣の刷新を求めた加藤浩次の決意には評価した。ただ、加藤の発言後、後輩芸人がSNSのツールを使って、一方的に批判の声を浴びせている状況に「弱ったのを見てから物を言う。時代が変わった。おれ、怖かった」と感想を口にした。

サブロー・シローは、先にサブローが吉本へ復帰し、タレントとして再出発。後に、遅れて太平シローさん(享年55)が復帰した経緯がある。復帰後のシローさんは、弟子とコンビを組むも続かず、再起へ苦しんでいた。

サブローは当時、大崎会長が、生前のシローさんに「困ったことあったら、何でも言うてこい」と言っていたことを明かし、芸人思いの一面も披露した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190723-07230652-nksports-ent

ニュースへの反応

これはその通り

一回辞めて泣いて戻ってきた人の言葉は重みがあるねえ

まあ年配の吉本タレントは現状に不満ないだろうしな

お前がそれを言うのか
てか言わなきゃいけないんだっけかw

仕事が行き詰まったことでサブロー・シローは不仲になり、92年にコンビを解消。
そして、独立から93年、サブローが全面降伏し吉本に復帰した。
島田紳助とオール巨人らに付き添われて吉本興業本社を訪れたサブローは、同社幹部に深々と頭を下げ、「すんまへんでした」と詫びた。
吉本興業はサブローに対し、復帰の条件として次の7カ条を突きつけたとされる。
 
(1) 3ヶ月はノーギャラとする。
(2)吉本を通さない営業(アルバイト)をしない。
(3)吉本内で独立をする動きのあるタレントがいれば、その説得役を引き受け、それを使命とする。
(4)今後、吉本への不満を一切口にせず、独立という思想をもたない。
(5)2週間以内に吉本の会長だった故・林正之助の墓参りに行く。
(6)無条件降伏します。
(7)明石家さんま、オール巨人、島田紳助が保証人となる。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190723-00573244-shincho-ent&p=6

いや、弱ったときに叩くのは兵法として当たり前だ
強いときに叩いても勝てないんだから

戦いだからな
勝機には畳み掛けないと

関連ワード

エンタメ

最近あったニュース

みんなの声

  • 弱った時に畳み掛けてると、また風向きが変わるんだよ。バカな戦い方。落とし所も展望もないやつが勝ち馬に乗ると、結局邪魔してることになるって気付かない。

  • 「闇営業」って言葉も知らなかったのに、連日テレビでやってるのを見て、いかにもそれまで知ってたかのように批判コメントする私達も同じだよ。

    晒しあげ。

    とことん晒して窮地に追い込む。
    文字って怖いね。

アクセスランキング