人気のトピック

EXITの『24時間テレビ』企画にヤラセ疑惑、暴露ツイートは即削除

『24時間テレビ42』で大人気のお笑いコンビ・EXITが出演した24日深夜の企画「二宮和也のあの人に会いたくない」は、ゲスト出演者が“会いたくない人”と再会させられてしまう、という企画だった。

EXIT・兼近大樹の“会いたくない人”として登場したのは、兼近が中学時代に付き合っていた女性・マナさん。まず、VTRにて兼近とマナさんの交際から破局に至るまでのあらましが説明された。

それによると、2人の交際は、兼近がクラスメイトであったマナさんに告白したことで始まる。マナさんが兼近の部活が終わるのを待ち一緒に帰るなどしていたが、兼近は他の女子にもちょっかいを出しており、兼近の「二股」が判明して2人は破局。そしてマナさんは、兼近の「二股」によって男性不信に陥り、憔悴しきっていたとのことだった。

VTRを見た兼近は「盛り過ぎている」と反論。その後、マナさん本人がスタジオに登場して再会した。現在ベトナムでユーチューバーとして活動しており、兼近と会うのは13年ぶりだというマナさんは、中学時代の兼近を「クズ」だと評し、女子との噂も多く、兼近が自分に告白したのは「罰ゲーム」だったと明かした。マナさんは疎遠になってから、兼近が亡くなったとの噂を聞いて号泣したこともあるというが、兼近は芸人として元気にテレビに出ていた。

これらのエピソードについて兼近は、「照れ隠しとして自分のなかで“罰ゲーム”にした」「芸人になるのを知られるのが恥ずかしかったから」などと説明し、「他の女の子の家にみんなで遊びに行ったことはあったが、二股とかはなかった」と二股についても否定。終始、番組VTRやマナさんの証言とかみ合わない。相方・りんたろー。も「適当なことをするやつじゃない」と兼近を擁護した。

兼近が否定するなか“和解”の時間となり、最終的に兼近とマナさんが和解したところで、企画は終了した。

ところが、「二宮和也のあの人に会いたくない」の放送後、マナさんはYouTube上で、この件に関して<伝えたいこと>と題した動画をアップ。

マナさんによると、約1週間前に番組から出演オファーが入り、その時、番組スタッフから「実は兼近さんは二股してたんですよ」と初めて聞いたそうだ。兼近が二股をしていたとは<思いもしていなかった>というマナさんは、<すごくびっくり><ショックだった>が、24日の放送で兼近が二股を否定していることから、<きっとしていないんだろうな>と思っていると明かした。
 


 
EXITの二人も、番組放送後、番組に対する不満をTwitterに投稿している。
 

 
https://wezz-y.com/archives/68829

ニュースへの反応

素人が絡んでるのにヤラセするってスタッフは馬鹿なのか
すぐSNSで暴露されるだろ

しかも相手はYouTuberだったw
そら速攻Youtubeにあげられるわ

そもそも24時間テレビで
「会いたくない人」って企画が
センスおかしいんちゃうの

読んだら意外と大問題だった。
しかも一応、チャリティー番組という主旨なのに。善意どころか悪意の塊

演出でエピソードを少し盛ったくらいならともかく全くの捏造とか BPO案件だろw

出演してる人達へちゃんと説明せずに制作してる側が好き勝手やるからこうなるんだろうな
俺達が面白おかしく料理してやるからという制作側の傲慢さと雑さが伺える

関連ワード

エンタメ

最近あったニュース

みんなの声

  • 若手芸人は今後のことを考え仕事を断れないのを逆手に取ってこういうことをするスタッフは必要ない
    テレビは変わろうとしてもスタッフ、人間が変わらなければ同じかな

アクセスランキング