人気のトピック

小泉進次郎氏のsexy発言は翻訳が困難

政府は15日、小泉進次郎環境相が気候変動問題への対応をめぐり「セクシーでなければならない」と述べたことについて「正確な訳出は困難だ」とする答弁書を閣議決定した。

小泉氏は9月に米ニューヨークでの記者会見で「気候変動のような大きな問題に対処する時、それは面白くて、かっこよく、セクシーでなければならない」と英語で発言した。

答弁書は政府としての和訳を示さず「ロングマン英和辞典(初版)によれば、『(考え方が)魅力的な』といった意味があるものとされている」とだけ指摘した。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191015-00000045-jij-pol

ニュースへの反応

表現が独特過ぎて周りが理解出来ない、進次郎にはスピーチを勉強して欲しい。

小泉さんが、「セクシーに」と発言する直前に、隣の席に座る女性をちらりと見ているんだよね。なんたるセクハラ!と思ったら、実は、隣に座っていた女性は、国連気候変動枠組条約(UNFCCC)のクリスティアナ・フィゲレス前事務局長で、この方が使っていた言葉を小泉さんが引用した形なんですよね。素敵なアドリブだったと思います。

温暖化や大型台風2連発など、環境大臣として発信力や手腕が試されている時はまさに今だと思いますが。

本人としては同席したフィゲレス前事務局長の発言を引用したつもりだったんだろうけど確かにスベってたね
記者をはじめ一瞬「は?」となってたし・・
ただ進次郎もステーキ発言と言い初の外交デビューで舞い上がってたんだと思う
セクシーよりも具体策を聞かれて詰まった上に逃げた事の方が問題なんだけどね・・

二世芸人がその場の勢いでスベッたネタを翻訳なんてそもそも無理がある。

関連ワード

社会

最近あったニュース

みんなの声

アクセスランキング