人気のトピック

武蔵小杉が騒然、タワマンで下水道がパンク 台風19号で露呈した「“売り逃げ”商法」

東京・武蔵小杉のとあるタワマンでは台風19号により停電と断水が続いている。
同地域は短期間で大量のタワマンが林立したため、インフラ整備が追い付かず。
今回の件で分譲後に面倒を見ないデベロッパーの「売り逃げ」商法が露呈した。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191017-00014741-bunshun-life

ニュースへの反応

デベロッパーに良心があれば事前に調査をして水害の状況などの対策をするのであろうが、コストがかかる等不利益となることが生じるから敢えてそういったことはしないだろう。となると購入側が賢くなって、情報収集をするしかないのかもしれない。

他の被災地は死者や家屋崩壊しています。実際の生活を考えると階段登ったり、トイレ使えないぐらい小さな事です。メディアは面白おかしく騒ぎすぎです。

住宅購入の際には地域のハザードマップを見るというのも今回の災害の教訓にもなった。

なぜ高層マンションに住もうと思うのか分からない 災害時に電気や水道 下水が停まるのは想定内のはずだしそうなったら高層階がどうなるかはわかるはず 武蔵小杉は今回で全国的に評価は落ちたし住みたい街なんていかに浅はかな人がえらんだかが良く分かる

関連ワード

社会

最近あったニュース

みんなの声

  • そこのタワマンだけでしょ?
    東日本大震災の時、まわりの建物は何ともないのにある二階建て大型ショップの二階へ続くスロープが崩れて車が押しつぶされたことがありました
    手抜き工事等で裁判になったが不起訴に…
    ここも何らかの問題ありそうだがどうなんでしょうね

アクセスランキング