人気のトピック

チュートリアル徳井、5年前ラジオで税金かからないドバイ移住希望

東京国税局に7年間で計1億3800万円の申告漏れを指摘されていたチュートリアル徳井義実(44)が、5年前に放送されたラジオ番組で、税金がかからないという理由で、UAEのドバイに移住したいと語っていたことが、ここにきて問題視されている。

問題の番組は、KBS京都でチュートリアルがパーソナリティーを務めるバラエティー番組「キョートリアル! コンニチ的チュートリアル」。徳井は14年8月9日放送回で、相方の福田充徳(44)に向かって、突然「移住しようかなと思って、海外へ」と口にした。福田が「いつくらい?」と聞くと「いつかとは、ハッキリ分からないけれど…40歳くらいになったら。どこがいいかなと、いろいろインターネットでずっと新幹線の中で調べている。今のところ大体、3、4択くらいなんだけど」と答え、移住先を調べていると明かした。

徳井は、移住先としてハワイ、かつてメルボルンに2週間、留学経験のあるオーストラリア、スリランカ、シンガポールとともにドバイを挙げた。ドバイについて「大金持ちの国ですよ。ドバイに移住…結構ね。経済的にもあれやし、ドバイに関して言うと税金というものが一切ないのよ。消費税、法人税、所得税、何もいらない」と、税金がないことを利点として強調した。

またハワイについても「色々な利点がある。ゆったりできるし、何より日本人観光客も来るから商売もやり安いし、いろいろ見本のケースがあるかな。将来も考えやすい」と経済的な利点を挙げた。

東南アジアについても「シンガポールは、税金が…法人税が、すごい安いから」と税金の面で、利点があることを、まず口にしていた。

5年も前に、しかもレギュラー番組の中で、税金がかからないという理由でドバイへの移住計画を口にしていたことが報じられた当時のニュースが、インターネット上で再拡散され始めている。「税金に関して無知、と言っていたが通用しないだろう」などと、厳しい批判の声も出ている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191025-10250678-nksports-ent

ニュースへの反応

税に精通しとるでないか

税(をいかに払わずに済ませるか)に並々ならぬ関心を持っていた証明ですね。
ぜんぜんルーズじゃない。むしろ豆に調べてんじゃん?ww

そして個人事務所設立 わかりやすい

節税の為の会社まで作ってて税金毎年払うなんて知りませんでしたは凄いね

こんなに詳しくてマルサは地獄まで追ってくるの知らなかったんだろうか

この額を無申告で逮捕されないってどういうことなんだ?

発想が逮捕された青汁王子と一緒やないか

そんな悪い人には見えないのにね。
人って分からないねえ。。。

関連ワード

エンタメ

最近あったニュース

みんなの声

アクセスランキング