人気のトピック

伝説のバンドWANDS、19年8カ月ぶり復活!新ボーカルで再始動

伝説のバンドWANDS、19年8カ月ぶり復活!新ボーカルで再始動

「愛を語るより口づけをかわそう」や女優、中山美穂(49)と歌った「世界中の誰よりきっと」などで知られる伝説のロックバンド、WANDSが、新たなボーカルを迎えて再始動することが12日、分かった。
第5期WANDSとして、第1、2期のギター、柴崎浩と第2、3期のキーボード、木村真也、圧倒的な歌唱力を誇るボーカル、上原大史の3人で復活。
17日に大阪でフリーライブを開催し、来年1月29日に約20年ぶりの新曲を発売する。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191113-00000026-sanspo-musi

ニュースへの反応

上杉さんの声は唯一無二。

新しい曲を出してヒットするなら成功だろうけど、昔の曲を引っ張り出して歌うならそれは単なるカラオケでしかない

WANDSが再結成されるのは嬉しい。
しかし、上杉昇が歌うことに意味があり、当時のWANDSが大好きだったオレからしてみれば、今回の再結成は正直なところやめてほしい。
どんなに歌声が似てる歌手であろうと、どんなに歌唱力がある歌手であろうと、それは上杉昇ではない。

上杉さんのボーカルじゃないなら、再始動も何か違うなぁ…

WANDSと言えばやっぱ上杉さんのボーカルが良かったのに、ボーカル変えて再始動してもやっぱり上杉さんを知ってる方々は新しいボーカルと上杉さんを比べちゃうとか思う。声が違うのに昔の歌を歌えば上杉さんはここの所はもっと高い声だったなぁとか言われるよ。

関連ワード

エンタメ

最近あったニュース

みんなの声

  • 伝説っていうほどのバンドなのか?
    当時は似たようなバンドが多く埋もれず頭角を出したのはすごいとは思うけれど伝説というほどではないだろ
    伝説というのなら初期オリジナルメンバーじゃなきゃ意味がないのでは?

  • ボーカル変わるならべつもん

アクセスランキング