人気のトピック

NHKの誤植 香港デモ支持派に大ウケ

デモを支持する香港市民の間で“喝采”を浴びた日本メディアがあった。
NHKが、香港の抗議デモについて報じた映像だ。

香港の林鄭月娥(りんていげつが)・行政長官が、激化する反政府デモについて「香港を破壊しようとする暴徒たちに厳しく言いたい。あなたたちが政治的な要求を手に入れることは絶対にできない」語った会見を放送した。

デモ支持派が注目した理由は「字幕」にあった。
長官の名前が「林鄭月蛾」と誤表記されていたのだ。
それも画面下部と右側の字幕の2か所で、かつて“鉄の女”と呼ばれた香港政府トップの行政長官を、「蛾」呼ばわりしてしまったのである。

番組終盤で桑子真帆アナが謝罪したが、日本ではさほど話題にならなかったこの失態が、香港で意外な反響を呼んでいた。
香港で日本語教師をしている香港人男性(40代)が言う。

「香港人の間では『女(偏)』を『虫』にしてしまった誤字が大ウケしているんです。

 国内の報道では“政権寄り”と揶揄されるNHKだが、香港では反政府側の信頼を得たようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191125-00000015-pseven-cn

ニュースへの反応

こういう間違いはあってはならない。誰とは関係なく、名前を間違えるのは大変失礼だと思います。

蛾と娥ね難しいけど間違いは良くない。
しかし日本人はこの間違いに気づかない人が殆どでしょう。

確かに蛾には間違いないね、NHKもたまにはいいことやるじゃん、こんなNHKだと受信料払ってもいいんじゃない。

故意に間違えたと思ってました。評価してたのに。

何て失態恥ずかしい
しっかり仕事しろといいたいです
受信料払ってる日本に恥かかせてどうする

ただの間違いで何の意図もないだろうけど・・・

関連ワード

社会

最近あったニュース

みんなの声

アクセスランキング