人気のトピック

「こんまり商法」に逆風 約8100円の音叉に米記者「ドン引き」

こんまりは公式オンラインショップ「The Shop at KonMari」をオープンさせたが批判的な声があるという。
『ザ・ガーディアン』が噛みつくのは、「音叉」と「クリスタル」のセット。お値段75ドル(約8100円)のこちらは、近藤氏インタビューによれば〈鳴らすことで、家の中の周波数が振動〉し、〈私のエネルギーを明確にする〉シロモノだそうだ。

これを11月19日付の『ザ・ガーディアン』の記事で〈世界で最も不要なもの〉と酷評されたのだ。

「11月27日付『CNN』でも音叉は紹介されていて、実際に購入した記者は、クリスタルを叩いた音を『ドン引き』と評しています。
使い始めて数日で、音叉にあちこち凹みができたそう。そして、アマゾンで同じ周波数の音叉が15ドル(約1600円)、同じサイズのクリスタルが6・75ドル(約750円)で販売されているのを見付けたとき『さらに引いた』そうです」

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191212-00597745-shincho-bus_all

ニュースへの反応

初めから違和感いっぱいでした。
こんな時が来ると思ってました。

音叉高値で売るって…おもしろいな!
そもそもあのチマチマした片付け方法が欧米の合理的な人々に根付くとは思えない。

本がそれだけ売れれば十分な印税が入ると思うけど、
本人の希望で手広くビジネスしたいんだろうか?
その金へのあくなき欲望も捨てちゃったほうがいいのでは

たしかに片付けをビジネスにしている人が同時に無くても生活に全く問題ないインテリア商品を売るって矛盾しているよね。
片付けのコンセプトややり方はそこまで悪いと思わないけど、金に目がくらんでしまったんでしょうね~。

こんまりメソッドで大掃除したことがあるのですが、見事にリバウンドしました笑
しかも、処分したにもかかわらず結局買い直したり、中には二度と手に入らないものもあり…
自分がメソッドに合うタイプかどうか、よく考えてから実行すれば良かった!大後悔!

関連ワード

社会

最近あったニュース

みんなの声

  • 商売と言うのはこういうものでしょ
    たかだか数万円のボトルを数十万で売ったり、たかだか元が数十円の物を何千円で売ったり
    それが欲しい人にとっては値段は関係ない

アクセスランキング