人気のトピック

佐川急便配達員が感染、営業所の業務停止

佐川急便は9日、名古屋の営業所の配達員が新型コロナに感染したと発表した。
同営業所は男性の陽性が判明した8日夜から業務を停止し、消毒作業を実施。
男性は宅配協力会社の配達員で、名古屋市昭和区で配達業務をしていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200309-00050189-yom-soci

ニュースへの反応

配達員の皆さんの苦労(心労)が一番だよ。
仕事で、好きも嫌いも無く合わなければいけないのだから。
配達員の皆様の安全と労働が報われることを願います。

宅配業者の方で、マスクや手袋をしている方は、案外少ないのでは。潜伏期間が平均の6日間程度と考えても、配達件数も結構の数に及ぶと思う。 接触者の判別は付きやすいと思うので、しっかり経過観察をお願いしたい。

配達先も濃厚接触者扱いなのかな?
ヤマト運輸は顧客の了解が得られれば、
受領印不要、対面手渡し以外の方法(玄関前に置く等)が可能になったが、
配達員を守る為にも佐川も同様の取り組みが必要だろう。

警察・消防・救命・医療・電気・ガス・上下水道・金融・情報などとともに、物流も重要な社会機能維持者だ。
まして今回は人の流れを抑える必要がある中で、佐川などの個配機能の低下は社会的混乱につながりかねない。
社会機能維持者への優先的感染対策が必要だ。

関連ワード

社会

最近あったニュース

みんなの声

アクセスランキング