人気のトピック

新型コロナ巡る中国の裏工作を、ドイツが公表

中国の外交官がドイツの政府当局者に対し、新型コロナウイルスの感染拡大を巡り中国に関して好意的なコメントを発するよう要請していたことがドイツ内務省の書簡で明らかになった。
書簡は22日付で、中国外交官が新型ウイルス対応でドイツ政府に対しプラスのコメントを発するよう要請したかどうかを問う緑の党のマルガレーテ・バウゼ議員の質問に回答したもの。
「独連邦政府はこうした要請には応じなかった」としている。
この件に関して26日現在、在ベルリン中国大使館からコメントは得られていない。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200428-00000001-reut-cn

ニュースへの反応

これが中国のやり方。経済面で有利な立場を利用して圧力をかけ、意のままに相手を操る。不合理を通し、まさに傍若無人な振る舞い。世界はこの国が対等なパートナーとして相応しくなく、信頼関係を構築するに値しない国だと目を覚ます時だと思う。

今回アメリカとドイツは拒絶し問題になったわけだけど、
これまで沢山の国が要請に応じ、好意的なコメントを発しているような。

やっぱり中国から距離を置いた方がいい。何から何まで買収、不正、明るみに出ると、シラを切る、国家あげてモラル、民度が我々とは余りに違い過ぎる。もう少しこの国が成長してからでないとまともな付き合いは出来ないと思う。

好意的なコメントをくれるのがWHOだけだからといって、焦り過ぎで見っともない。自己批判のために敢えて批判的なコメントを求めていたなら、世界中の政府が間髪入れずに応じただろうし、好感度も少しは上がったかもね。俺は絶対に許さないけど。

関連ワード

社会

最近あったニュース

みんなの声

  • 自民党の2Fも中国スパイみたいなもん

アクセスランキング