人気のトピック

米商務省 TikTokなど中国企業開発アプリ 20日から配信など禁止

アメリカのトランプ政権は、中国企業が提供するアプリ、「TikTok」と「ウィーチャット」について、今月20日から、アメリカ国内での新規のダウンロードや更新を禁止すると発表しました。
中国に対するIT分野の締め付け強化の一環で、双方の対立は一段と激しくなりそうです。

利用者の個人情報が中国政府に悪用されるおそれがあるためだとしていて、ロス商務長官は声明で「中国が悪意をもってアメリカ国民のデータを収集しないよう、重要な措置をとる」と強調しました。

このうちTikTokはことし11月12日には、すでにダウンロードされたアプリも含めて利用を禁止するとしていますが、運営する中国企業がアメリカ企業と提携交渉を進めていることから、当局の承認が得られれば禁止措置は解除されるとしています。

交渉は、中国企業の影響力がどこまで残るかが焦点で、アメリカ政府の意向に沿うよう迫った形です。

一方、ウィーチャットは送金機能を含めた幅広いサービスを今月20日から禁止するとしています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200918/k10012626081000.html

ニュースへの反応

日本も追随することになるのか?

インドも中国のアプリを禁止してるしな
世界的な流れなんだろ

で、バックドアは見つかったの?

日本人もバブル時代にスーパー301条やプラザ合意で散々甚振りつけられたの忘れたのか
金盾やってなくてもアメリカはいちゃもんつけてそういうことやる国なんだよ

中国ではGoogleもTwitterもAmazonも使えないのに
TikTok使えないのはフェアじゃないとか言われてもなぁ。

しつこいDoCoMo系アプリも禁止してくれんかな

関連ワード

社会

最近あったニュース

みんなの声

  • 中国もアメリカもどちらも信用おけないし怖い国だが、どちらかを選ぶならアメリカになる。

アクセスランキング