人気のトピック

松本人志 M-1審査終え「あかん。脳が熱い。」

20日、松本人志は2020年のM-1終了から1時間後、Twitterを更新した。
マヂカルラブリーが優勝した今大会について、「あかん。脳が熱い。」と告白。
いまだ大会の熱い余韻が残っていることを明かし、マヂラブの快挙を祝福した。
https://news.yahoo.co.jp/articles/c5048f16a1a064fffe1622259b2de3735b88535e

ニュースへの反応

漫才とか漫才じゃないとかは別のして今後テレビ等で彼らが活躍出来るかが本当の評価になっていくのでは?
力のある人はMー1をきっかけにどんどん売れていくが、そうでない人はすぐに「あれ、M-1で優勝したんだっけ?」という風になっていくだろう。

ただ怒鳴るだけの漫才、大声だけの漫才。正直誰も面白くない。レベルが低い。審査員も、彼らの良いところを見つけてコメントするのが必死。彼らが面白いとおもっているんなら、審査員自体のレベルも低い。

優勝したコンビ、漫才かコントか以前に全く面白くなかった。この前の1本グランプリの控えで少し出てた時もやっぱり面白くなかった。
審査員の三票も謎だし、今田さんがあんなに笑ってたのが一番の謎。

素人なのでレベルがどうというのは言いたくないが、今年の三つ巴と去年は全然違うかな。
たらればだけど今年の決勝に去年の和牛やぺこぱがいたら圧勝だったのでは?
できればM-1は「話芸の大会」であってほしい。

関連ワード

エンタメ

最近あったニュース

みんなの声

アクセスランキング