人気のトピック

宮迫博之がアンチに付けた「あだ名」

宮迫博之が17日更新のYouTube動画で、「アンチ」について語った。
動画の低評価ボタンを押したり、辛辣なコメントを書き込んだりするという。
だが、「再生はしてくれるから、『チャリン』って呼んでいる」と述べた。


https://news.yahoo.co.jp/articles/9b22d11a251e8b8c352dcf263a36792c24890b7b

ニュースへの反応

おもしろい!
エンタメ作る側で1番辛いのは知られていなくて興味も持たれない事。アンチだろうがファンだろうが一定数いるほうがいいのかもね。ただ、アンチに耐えられるだけの気持ちが必要ではあるけど。

宮迫氏もYouTubeに投稿するのはお金目的なんだろうし、ある意味正解の使い方ですね。この発言も炎上させて再生回数を増やすのが目的なんでしょうしね。
地上波に復帰したいということなら悪手としか思えないですが、視聴者の反応がダイレクトに反映されるYouTubeが実は楽しくて仕方ないのでは?

アンチがいてこそ人気者って言うらしいけど…
YouTubeは凄い再生回数らしいし、良くも悪くも宮迫さんに関心がある人が多いんだなぁ。。

youtubeは加点評価だから低評価もコメントもgoogle内部では+1評価なんだよね。
だから、アンチも貢献してることになってる。
配信者側からすると一番困るのは何も押さずにコメントもされないことなんだよね。

関連ワード

エンタメ

最近あったニュース

みんなの声

  • まあ低評価が増えすぎると収益剥奪されるけど、それを上回る高評価があるなら関係ないわな

  • ある意味アンチが宣伝してあげるようなもん。

  • 謹慎明けからファンを「邪悪」呼ばわりする加藤純一の方がセンスある

アクセスランキング