人気のトピック

小室哲哉と調停26カ月…KEIKOが譲れなかった2つの離婚条件

KEIKOが譲れなかった小室哲哉氏との離婚条件について「女性自身」が伝えた。
「月々の生活費の支払いと、財産分与です」とKEIKOの仕事関係者
結婚生活破綻のケジメをつけてもらいたい気持ちも強かったのだろうと語った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/9099eeadc1c660a5277a779dd3637f9eb3de1163

ニュースへの反応

KEIKOさん、嫌いではないがやはり小室さんいなかったら今の彼女はいないと思う。そう意味でも謙虚な感謝は必要かな。小室さんに支えられて(特に金銭的)きたことは事実だと思う。

男も女もどちらかにグッバイされたら、それで終わり。どんなに積み上げて来ても、一瞬でぶち壊す側。子供がいなかっただけでも良かったのでは?
子供がいても、この時代子供もかすがいにはなってくれない

どっちもどっちな気がしますよね。自分だけ被害者面はできないですよね。不倫略奪はもとより、借金して作ったお金で贅を尽くしたのも事実なんだし。知らなかったでは済まされないでしょ。

最初、小室哲哉さんの引退会見で彼に同情した、離婚したことでKEIKOさんに同情した、でも色々な意見の記事をよんでると、もう誰が悪いのか、二人とも似たり寄ったりなのか訳分からなくなった

まるで離婚ビジネスみたい。
結局はお金でしょう。
確かKEIKOさんも略奪でしたよね?

関連ワード

エンタメ

最近あったニュース

みんなの声

  • 小室哲哉が初めて結婚式した相手なのにねぇ、KEIKO。

アクセスランキング