人気のトピック

作者に無断でセリフを改変、時代劇漫画誌が謝罪「またやられてた」

漫画家の楠桂氏が9日、「うっわ!またやられてた!」とツイートした。
何の相談もなく、前任の担当編集者に漫画のセリフを変えられていたという。
これを受け17日、掲載誌の公式Twitterには編集長名義の謝罪文が掲載された。

https://news.yahoo.co.jp/articles/680773e8babc0f1c04dd11862a4f5df490edb960

ニュースへの反応

悪気が無いのであれば、確認してから変更すればいいだけです。
無断で改変するのは悪意ありと思われても仕方がない。

編集者の思い上がりなんだろうな、自分がこの作者を育てたとか、オレならこうするもっと上手く作れるみたいな。始末が悪いなそんなヤツ、自分の主張ばっか前に出て来て作者の裏方としてサポートに廻れないヤツは自分で脚本家にでもなって作品を作ってみればいいじゃない、人のフンドシで相撲を取るほど甘くないこと知ると思うよ。

変えたことが問題なのではなくて、「勝手に」が問題なわけで。
より良くしたとか言ってたらしいが、仮にBeforeよりAfterのほうが良くなってたとしてもそこはどうでもよくて、無断でやることそれ自体がアウト。それ以上でもそれ以下でもない。

こういうのは漫画家さんと編集さんとの信頼関係で成り立つのにね。こういうのが続くと漫画家さんは全てチェックすることになり負担が増えると思います。

関連ワード

社会

最近あったニュース

みんなの声

アクセスランキング