人気のトピック

「親父」柳葉敏郎 秋田で生きる 還暦迎えた“ギバちゃん”愛する家族と故郷で「そばにいる」

俳優の柳葉敏郎(60)の原動力は、愛する家族であり故郷の秋田だ。「東京に骨を埋めるつもりはなかった」と地元に居を構えて16年。家族や地域とのふれあいを大切にしながら、東京など仕事先と行き来する日々。「もう還暦を過ぎているので」と謙遜しつつも精力的に活動する独自のスタイルを確立している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c87ee34ff33e77b420ae4a53e388197830e3ef0d

ニュースへの反応

秋田の大仙市にある、この人の家は半端なくでかかった。。

てか全国区の芸能人とはいえ、ふつうに家の近所の行事や祭りにも参加してるからホント地元が好きなんだろうなって思った。
「地元のおんちゃん」って感じw


この方だけではないが、地元・地方を愛し居を構えている方は多い。
その背景に「新幹線の存在」こそ、日本社会を支えている事実を見逃してはならない。
日本の発展は新幹線が1役かっている、それは真実でしょう。

欽ドン・一世風靡セピアの時代からテレビで観てますが、いい歳の取り方してますよね。
イイ男は年齢を重ねてもイイ男なんだよなぁ・・・

柳葉さんがすごいより、奥様がすごいよ。
あの地域で生きていくって本当に大変だから。私は無理だなって思う。
素敵な奥様だと思うよ。

東京ではなく、地元で生きる。
凄く素敵です。
秋田県内の大きな花火大会にはプライベートでも来てるみたいで、気さくな方です。

関連ワード

エンタメ

最近あったニュース

みんなの声

  • 一世風靡セピアとかいう糞ダサ三下グループ出身なのにぜか大物俳優然としているギャグのオッサン(笑)

アクセスランキング