人気のトピック

小室圭さん母の「遺族年金搾取疑惑」報道で婚約破棄の現実味

秋篠宮家の長女・眞子さまとの結婚が、金銭トラブルなどで延期になっている小室圭さん。その母親である小室佳代さんが、元婚約者に送ったメールの内容を4月22日発売の週刊文春が報じた。

その内容はまるでどこかの“事件”を扱ったドラマや小説などと見紛うほどのものだった。

佳代さんは‘02年に夫を亡くし、その後は遺族年金を受給。しかし元婚約者であるAさんと婚約、もしくは内縁関係者として生活費をもらったりしてしまうと、法律上その遺族年金の受給が停止してしまうという。

そのため、佳代さんはそれを恐れてAさんに対し、婚約したこと自体を会社やAさんの娘にすら秘密にすることを求めるメールを婚約直前の‘10年に送っていたのだ。

さらにAさん自身の年金を受給できるようになる4年後まで結婚はせずに、あくまで事実婚として生活費を援助してもらい、それを世間に隠した上で元夫の遺族年金まで不正に受給する「計画」を企てていた。

中でも驚いたのが、佳代さんは結婚もしていない段階でAさんの生命保険の受取人を急いで自分に変更させ、後に受け取り額が500万円だと知ると“少ない!”と激怒したというのだ。

さらに、文書では佳代さんがAさんからもらった約400万円に対し、贈与税を納付したことが明かされたが、これは「不正受給が表ざたにならないようにするための隠れ蓑」だったのではないか…という見方もある。というのも内縁者からの生活費や教育に関する支援には贈与税はかからないのだが、その一方で内縁者がいたとすれば、遺族年金を受給していたことが“不正”となるからだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/9e996f95494c7f569599874f7b0ab3de73004974

ニュースへの反応

・元婚約者に対する結婚詐欺の容疑(刑事)
・国に対する遺族年金受給に関する詐欺の容疑(刑事)
・留学ビザ発行団体に対する残高200万円の見せ金による詐欺の容疑(刑事)
・元婚約者に対する隠し撮り(民事)
 
これらは、時効にかかっていたり実際に立件できるほどの確証はないのかもしれないが、少なくとも法的にグレー(しかも隠し撮り以外は民事ではなく刑事)と思われることがぱっと思いつくだけでもこれだけあるので、説明責任を果たして欲しい。

・・・もはや多くを聞くまでもなく、この生々しいメールみれば大抵の人は悟りますよ。この親子がどういう”種類”の人物かって。
皇室の縁者として不適格なのは言うまでもなく、ここまで明瞭に可視化された証拠がある以上、当局は遺族年金不正受給事件として切り込んでほしい。

もともと金を借りたのも母親、遺族年金の詐取疑惑も母親なのに、一切表に出てこないで「真面目に生きてきたのに納得いかない」だの「切実に名誉の問題」だの、ちゃんちゃらおかしいのだが。
小室文書で説明を尽くしたどころか、母親隠ししないで記者会見やったらいいと思う。金銭の援助や遺族年金詐欺で身の丈に合わない生活をしてきた方が「切実に名誉の問題」で恥ずかしいという感覚はないのか。

ついにマスコミが一連の疑惑の真相、最終局面に踏み込んできた。
さすがに不正受給の疑いとなれば結婚話はいよいよ詰みだな。

関連ワード

エンタメ

最近あったニュース

みんなの声

  • こういう人はどこにでもいるけどね

  • とっくに報道されていたよね。年金の話。
    母と本人を一緒にしては可哀想。
    だけど、自分の娘なら、こんな母のいる
    男は断りたい。

  • 眞子様はどうしても結婚したいなら皇室から籍を抜いて結婚すれば良いんだよ。こんな屑の為に税金が投入されるのは許されないのだから

  • この親子の価値観や常識は一般の日本人のそれとは大きくかけ離れている。そしてこれはもう絶対に修正できない。迂闊に関わると洗脳される危険がある人達だ。

アクセスランキング