人気のトピック

「1万曲入りiPod 飛ぶように売れた」 宮下崇『連続起業家のTHEORY』が物議

幻冬舎ルネッサンス新社から4月に出版された、宮下崇『連続起業家のTHEORY』の内容が物議を醸しています。

問題となっているのは、第1章「『アイデアでお金を稼ぐ』ことの面白さを知る」に書かれている内容。著者の宮下氏が高校時代に行っていた“あるビジネス”について説明したもので、当時父からPCを買ってもらったという宮下氏は、次のようなことを行っていたと書かれています。

・P2Pソフトで人気アーティストの新譜をダウンロードし、CD-Rに焼き、ラベル印刷をし、歌詞カードも作り、ネットオークションで販売した
・P2Pソフトで集めた曲をiPodに入れ、J-POPや洋楽、アニソンなどが最初から入った「1万曲入りiPod」をネットオークションで販売した

あくまで「高校時代の話」ではありますが、本人も「もちろん違法行為であり、今なら絶対にやらない」「当然のことながら、著作権法に抵触するため、オークションサイトに出品できなくなった」と断り書きをしている通り、これは明らかな著作権法違反にあたります。書籍の内容が話題になると、ネット上では「これはひどい」「ただの犯罪自慢じゃん」など著者を批判する声が多くあがる形に。また自費出版本とはいえ、出版元の幻冬舎ルネッサンス新社はなぜこのまま出したのか、といった指摘もみられました。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b79742c382fea1d0dd766c3d13a893d93c296d8d

ニュースへの反応

なぜ馬鹿は犯罪自慢をしたがるのか

当時は合法というものならともかく

ネットランナーとかあったな
ああいう雑誌が落とせるサイト一覧とかツール解説とかで散々煽った影響も大きいよな
もう掲載するだけで罪になるんだっけ?

みんな思いつくけど、犯罪だからやらないだけなんだよなぁ
アイデアとかw

しかも買った楽曲じゃなく、
「P2Pで集めた」
って、
犯罪しかしてないじゃん。

当時はダウンロードするだけなら合法だったからな
あとは中古のiPodです中身は使用時のものです。ってしときゃなんとか言い訳できそう

買ったら曲が入ってたじゃなくて
付加価値付けて売ったらダメだわな

関連ワード

社会

最近あったニュース

みんなの声

  • やっぱ幻冬舎って頭おかしいな。

アクセスランキング