人気のトピック

『SLAM DUNK』新作映画、来秋公開が決定 PV公開で監督・脚本は原作者の井上雄彦氏

人気漫画『SLAM DUNK』(スラムダンク)の新作アニメ映画(タイトル未定)が、2022年秋に公開されることが決定した。作品公式サイトや東映アニメーションの公式YouTubeチャンネルなどで発表された。PVではスタッフ情報も公開され、監督・脚本は原作者の井上雄彦氏が担当する。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b5ac5c4397e38fae5b422564aec550bf1f96f62d

ニュースへの反応

スラムダンク大好きでした!当時中学生だった私の部屋、カバンにつけるマスコットは流川楓くんばかりでした。スラムダンクは最高の教科書と思っていて、若い子にも読んでほしいな、、と思ってましたが、息子の周りの若い子も割と読んでいる子が多くて嬉しくおもいました。スラムダンクは時代関係なく最高。

実写でなくて良かったですどこの部分を映画化するか楽しみですね今読んでも面白い漫画ですいつか原作で第二部を期待します

井上先生がここまで作品に関わって下さるのは嬉しい限りです。先生がネットの反響をどこまで見ているかは分からないけど、ファンの声が先生に届くなら、声優はTVアニメ版と同じオリジナル声優の方々が担当してくれる事を願ってます。年齢による声質の変化があったとしても草尾さんの花道、緑川さんの流川、置鮎さんの三井など思い出に残る湘北メンバーにスクリーンで再会したいです

声優さんは当時の方々をキャスティングしてほしい。変にトレンド芸能人だけは絶対にやめて欲しい。

豊玉戦と山王戦をテレビアニメでやってほしい。土日に掛けてずっと放送すれば、その土日は外出する人が大幅に減り、感染者もグッと下がり、コロナ対策にも寄与するのではないでしょうか?

関連ワード

エンタメ

最近あったニュース

みんなの声

  • 井上雄彦が実写なんてくだらんもんを金の為に許可するとは到底思えなかったからな。

  • 超次元スポーツ(代表例:キャプテン翼・黒子のバスケなど)ではなく、正統派スポーツなので、キャスティング次第で評価が分かれそう。

アクセスランキング