人気のトピック

クラスター発生の病院で入院患者64人死亡 沖縄 うるま

沖縄県うるま市にある、うるま記念病院では、先月中旬、感染力が強いインドで確認された変異ウイルス「デルタ株」に職員が感染したことが分かり、その後、感染が急速に広がって、県内では過去最大規模のクラスターが発生しています。

沖縄県によりますとこれまでに入院患者173人、職員23人の、合わせて196人の感染が確認されていて、感染した入院患者のうち64人が死亡したということです。

病院によりますと、死亡した人のほとんどが高齢者で、感染後にほかの病院に移ったあと死亡したケースもあるということです。

また、病院によりますと、先月30日までに5人の死亡が確認され、その後も死亡する人が相次いだということです。

県内の医療体制がひっ迫していることから、多くの感染者をほかの医療機関に転院させることができず、病院では医師や看護師の応援を受けて院内で対応しているということです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210817/k10013207301000.html

ニュースへの反応

先月末時点で死亡者5人ってことは、今月59人亡くなったってことか

精神科病院らしい

精神科病棟の患者さんは死亡率高いって調査結果あったよね
やっぱり感染症対策をまめにする事が難しい人が多いからかな

gri***** | 4時間前
僕はかつてこのクラスターが起きた病院に臨床実習に行きましたが、この病院は終末期です。
重度の認知症等で8割が臥床状態。安全管理の名の下に患者様のほとんどが手足や胴体を縛られる拘束状態で身動きが取れません。
たぶん現場は地獄だと思います。

誰だよただの風邪って言った奴

死んだのが高齢者なのは分かったが、ワクチン打ってたのかどうかも知りたいな
まあ、高齢者アンド無接種だとしても64人は死にすぎだと思うが

関連ワード

社会

最近あったニュース

みんなの声

  • この死亡率見るとおそらくワクチン接種進んでなかったんじゃ無いか?

アクセスランキング