人気のトピック

ナイナイ矢部浩之「もう許せなかったってことや」蛍原徹の解散決断に私見

雨上がり決死隊とは「吉本印天然素材」から苦楽をともにしてきたナイナイ。
矢部浩之は19日深夜のラジオで、蛍原徹が解散を決断したことに私見を述べた。
宮迫博之のことが「もう許せなかったってことやと思うわ」と語った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c99013e34563a7a10ac12dadc95e320319b8905f

ニュースへの反応

闇営業に巻き込んだ後輩芸人たちの仕事復帰がままならない中、亮の復帰会見にぶつける形でYouTube。
今のお笑い界はチームワークで成り立っているから、「自分さえ良ければ」の義理人情に欠いた宮迫の行動に対して、蛍原はすべての芸人に顔向け出来なかったやろ

吉本も宮迫を見限り
宮迫も諦めたんだからしょうがないわな
他の吉本芸人もコラボして利用してた癖に手のひら返しが酷いな
コイツラに宮迫を避難する資格ないだろ

どうみても吉本は宮迫を極楽とんぼの山本状態にする気満々なのに、
なんでユーチューバー転身したら許せないのか意味不明だわ。
しかも蛍原もユーチューバーになってるし。

宮迫はyoutubeを軸にしてすでに実業に転換してるから賢い
youtubeも企業案件が多いのが見て取れるし
外野が足引っ張ろうとしても無駄でしょ

関連ワード

エンタメ

最近あったニュース

みんなの声

  • 恩や義理を軽く見て、目先の成功に飛びつく奴を頭いいとか評価する奴いるけど、バカなのか経験不足なんだろうな。
    一瞬成功したかな見えるけど、そう言う奴は後々悲惨な末路になっている。
    時代が違うとか、老害の意見とか思うバカもいるだろうが、俺が二十歳代の時も、コンテンツやツールこそ違うが、時代の最先端と言われるような分野で、成功したかに見える奴らは沢山いたが、義理や恩を蔑ろにした奴は消えていっている。
    青年実業家やベンチャー社長、IT社長。呼び方こそ違うがその時代その時代に、新たな分野でルールが定まってない時に花火みたいに出てくる奴がいるんだよ。

  • どれだけYouTubeで成功しようと、この人の本心はいまだに「もう一度TVで脚光を浴びたい」という部分が一番大きいんだということを理解できてない人がまだいるんだね。
    もう動画配信の世界で生きていくと決めたなら、ただでさえ騒動以降も不義理しまくってたんだから誰に気兼ねすることなく新しい気持ちで再スタートできるだろ。
    雨上がり解散してむしろサッパリのこのタイミングで、なぜか動画配信を休止した。これがどれだけ宮迫がいまだにTVに未練タラタラかということの明確な証明。

アクセスランキング