人気のトピック

母子死亡の池袋暴走事故、飯塚被告に禁錮5年の実刑判決

東京・池袋で2019年4月、暴走した乗用車で母子が死亡するなどした事故で罪に問われた飯塚幸三被告(90)に対し、東京地裁は2日、禁錮5年(求刑禁錮7年)の実刑判決を言い渡した。

判決は、事故原因について「ブレーキと間違えてアクセルを踏み込んだ過失が(被告に)ある」と認定した。

飯塚被告は昨年10月に始まった公判で、「アクセルを踏み続けたことはないと記憶している。車に何らかの異常が生じ暴走した」と無罪を主張。今年6月の公判では、真菜さんの夫の拓也さん(35)から「主張に無理があるとは思わないか」と直接質問され、「暴走状態になった車を止められなかったことは悔やんでいる」と答えた。

検察側は論告で、事故後の検査で電気系統の不具合を示す痕跡は確認できず正常に機能していたことなどをふまえ、「初歩的な操作に対する注意義務に違反した過失は大きい」と指摘。法定刑の上限にあたる禁錮7年を求刑していた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/e0478e2e53dbd91798bb880d559cb94d7ef61fa9

ニュースへの反応

ブレーキとアクセルの踏み間違い認定か

人殺した人の刑を重くするには殺意の有無がかなり重要ってことよね
事故だとこんな軽いんかと

無実を訴えてたから、控訴するだろうね

執行猶予つかなかったのはほんと良かった
まあどうせ控訴するんだろうけど

控訴審中に寿命で死んだ場合は勲章剥奪されるの?

死んだら公訴棄却で実質無罪
禁固3年以上が確定しない限り勲章剥奪は無理

TVで言ってたが
90歳を過ぎて収監された例は一度としてないそうだ
何もかも遅すぎたんだ

禁固にしても刑務官が困るだけ
介護要員に奥さんと息子さんも収監せんと

軽い判決だとは思うが、松永さんは昨日のブログで
「こんな何も生み出さない無益な争い、もう辞めませんか」
「妻と娘が愛してくれたままの自分らしくありたいのです」と言ってくれています。
これは、実質的に「判決を受け入れて服役したらもう許してあげるよ。」と言ってくれているのです。
服役して松永さんが穏やかに過ごせることを切に願います。

関連ワード

社会

最近あったニュース

みんなの声

  • 禁固5年くらって、明日出所って前の晩に命尽きてほしい

  • まず間違いなく控訴して保釈が認められるだろう。
    たしかに制度としては問題ないのだけど遺族の方は納得しがたいだろうな。

アクセスランキング