人気のトピック

【眞子さま】1億4000万円の結婚一時金は「寄付」で調整へ

9月1日、眞子さま(29)と小室圭さん(29)との「年内結婚報道」が出て、それを追いかけるように「10月にも婚姻届」と報じるものもあった。しかし、これらは宮内庁が正式に発表したものではない。具体的にどんな風に結婚の準備が進んでいるのだろうか。そして国民が注目する結婚一時金はどうなるのか?

「国民が反対している結婚を強行されるのに、原資を税金とする一時金がつぎ込まれるのは道理に合わないといった批判がかねて根強くありました。眞子さまはそういった状況に鑑み、これを辞退する意向を示されてきました。ただ法律上、すんなりと辞退できるということでもないのです」(宮内庁担当記者)

皇室経済法第6条は、一時金について皇籍離脱と共に支払うと規定しており、受け取りを辞退するためには、法律の改正が必要になってくるという。

「さすがに法改正までやるのは現実的ではないので、可能な着地点ということで持ち上がってきたのが一時金を一旦受け取った後に寄付するというやり方です。日本赤十字社の名誉社長を務める近衛忠煇氏には三笠宮崇仁親王の長女・甯子(やすこ)さまが嫁がれていますが、そういった皇室にゆかりのある組織への寄付が想定されています。それでも、本当に寄付されたのか証明してほしいとか、どんな風に使われるのかとか、寄付金控除をしたのかなどといった声があがることは予想しているようです。色んな意味で苦渋の選択ということなのでしょう」(同)

https://news.yahoo.co.jp/articles/399c95c833bf9f503a7f470a7084634d1ccf20ab

ニュースへの反応

税金で寄付って

どうせ寄付という名目で、関係者に一時的に預けておくだけだろ

税金なら国庫返納だよな

自分で稼いだ金で寄付してくれ

関連ワード

エンタメ

最近あったニュース

みんなの声

アクセスランキング