人気のトピック

JR東日本、顔認識カメラで服役した人・指名手配中の容疑者・不審者らを検知

JR東日本が7月から、顔認識カメラを使って、刑務所からの出所者と仮出所者の一部を駅構内などで検知する防犯対策を実施していることが、わかった。必要に応じて手荷物検査を行うとしている。刑期を終えた人らの行動が監視、制限される可能性があり、議論を呼びそうだ。

JR東や関係者によると、検知の対象は、〈1〉過去にJR東の駅構内などで重大犯罪を犯し、服役した人(出所者や仮出所者)〈2〉指名手配中の容疑者〈3〉うろつくなどの不審な行動をとった人。

JR東は、これらの対象者の顔情報をデータベースに登録。主要110駅や変電所などにはネットワーク化されたカメラ8350台が設置されており、映った人の顔情報と登録された顔情報を自動照合する。実際に使用するカメラの台数は公表されていない。

全文はソースで

https://news.yahoo.co.jp/articles/425b0a67ba4ca873b193d0a9deae32f70ea42e66

ニュースへの反応

利用者の安全を守るためにちゃんとやってたんだな
すごいよ、JR東日本

これは大賛成
各私鉄・大型店舗などもどんどんやってもらいたい

いいね!
性犯罪者、通り魔、強盗、どんどん監視してくれ

これはちょっと法律的にグレーじゃないすか?
防犯上ということなら……

これはおかしい。なぜJR東日本が犯罪者の情報を扱えるんだ

議論を呼びそうだ 
この文言はアカヒ構文にあったな

しかしこれからの日本の治安悪化とマンパワー不足の中では
これが最適解なのだろう
公共の福祉であるといえる

明確なルールや枠組み作りは国がもっと積極的にやってほしいところだが、こういう取り組みは官民関係なくどんどんやってほしい。
そして一部の人間は騒ぎ出すだろうけど、この程度のことに騒ぐとなると、自分やましい事ありますって言ってるようなものやな。

関連ワード

社会

最近あったニュース

みんなの声

  • 偽善者共の意見なんて無視してどんどん導入しろよ

  • こうやって個人を監視することが当たり前と認識させる社会基盤が徐々に構築され、気づいたときにはがんじがらめにされるのである。

  • 「考えない、想像しない」ことは大いなる罪であることを民衆は再認識するべきである。完全管理社会に組み込まれたくないのであれば。

  • これじゃあ俺が善良な市民だと特定されちまうじゃねーか!

  • 普通の人は認識されないので気にしない

  • 管理や監視って騒いでる奴。お前が思ってるほどお前に興味ある奴なんていない。

  • 検知して何がどうなるんやら。

    未然に防げるのか?

アクセスランキング