人気のトピック

「うつして免疫を獲得させる、最高の解決法では」倉田真由美の主張に抗議の声

漫画『だめんず・うぉ~か~』の作者として知られている漫画家の倉田真由美のツイートが、ネット上で波紋を広げている。

問題となっているのは、倉田が11日に投稿したツイート。そこには「昔、水痘に罹った子をわざわざ訪ねて自分の子にうつし免疫を獲得させることは普通にあった。『軽症ですむ子供のうちに罹ってしまう』って、病気によっては最高の解決法なんじゃないのか」とつづられていた。

しかし、一度水痘にかかった後、水痘・帯状疱疹ウイルスは神経節に潜伏すると言われており、加齢、免疫力低下などでウイルスが再活性化すると、今度は帯状疱疹を発症することも。現在、日本で接種されているワクチンは1回の接種で水痘にかかるのを80~85%減らすことができ、重症化をほぼ100%防ぐことができるとされている。

こうした事実もあり、「それを安全に、手軽に出来るようにしたのがワクチン」「最高じゃなかったからワクチンが義務付けられるようになったんでしょ」「亡くなることだってあるのに…」といった抗議の声が多数寄せられている。

https://news.livedoor.com/article/detail/21021237/

ニュースへの反応

おばちゃんの知恵袋的なもの披瀝されてもみんな迷惑する

定期ワクチンに組み込まれた今となっては必要無い話だな、
昔は罹る時期をコントロール出来るから貰ってたりしたね

弱体化させて感染させるなら分かるけど
弱体化させずに感染広げるってただのバカ

自分が正しいんですっていうのが、発言にありありだから苦手だわ

強制は良くないって部分は同意だけど
たとえが古すぎた

時代にあわせて考え方も変えていかないとな

関連ワード

エンタメ

最近あったニュース

みんなの声

  • おばさんは(=_=)

アクセスランキング