人気のトピック

『ブレイク芸人』年間首位は「もう中学生」 一時は引退決意も

コントや漫才で培った舞台度胸でバラエティのみならず、CM、ドラマ、映画などさまざまなシーンで活躍するお笑い芸人。年末に進むにつれ多くの賞レースも盛り上がり、新たなブレイク芸人が誕生するなか、ORICON NEWSでは恒例の『2021ブレイク芸人ランキング』を発表。その結果、再ブレイク中の【もう中学生】が首位に輝いた。

上半期は10位にランクインした【もう中学生】が、年間では1位に。コメントでは「過去の人」「一度ブレイクしている」「一時消えた」という印象を持っていたという人が「おもしろい」と再評価する声が寄せられている。

昨年8月放送の『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN)で有吉弘行と絶妙の掛け合いを見せたことで注目され、さらに『有吉の壁』(日本テレビ系)でも音楽ネタを披露するなど、有吉との絡みで“平場のトークでも映える”という部分を視聴者も発見できたことが、今回のブレイクの要因に。

『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)では“もう中”の独特すぎるリポートに有吉が「リポーターの仕事が増えそう」と感嘆。マツコ・デラックスから「今一番好きかも」と讃えられた。麒麟の川島明は、『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で、もう中の生配信を紹介し「人生で一番笑った」と評したのも後押しした。

2021年 ブレイク芸人ランキング 総合TOP10
1.もう中学生
2.見取り図
3.ぼる塾
4.おいでやすこが
5.空気階段
6.マヂカルラブリー
7.ヒコロヒー
8.ニューヨーク
9.シソンヌ
10.蛙亭

https://news.yahoo.co.jp/articles/7a1a2fdab2df7fd3aeb8a57f70d424148afca798

ニュースへの反応

もう中学生さん、ついにブレイク芸人1位に輝きましたね。
近頃バラエティ番組、朝の連続テレビ小説、御自身の看板番組、コマーシャルと露出が一気に増えて嬉しい限りです。
これからもご活躍を期待しています。

有吉が自分自身もウッチャンに引き立ててもらったからか、まだ売れてない若手や落ち目の後輩を積極的に活用してるね
もう中は独特な空気観がクセになるのと素の性格が凄く良さそうなので好き

こないだのおしゃれクリップでは誠実な人間性に涙しちゃいました。
長野の御家族と仲が良いのも、見ていて安心できちゃうさらなる理由かもしれません。
お笑い芸人に涙したら、通常笑えなくなるのですが、何故でしょう。この方は特別ですね。

正直芸風は好き嫌いが分かれると思いますが、誰も傷つけない、何とも言えない段ボール芸は私は好きです。
加えて、結構イケメンですよね。スタイル良くて。性格良さそうだし。
一時すごく売れても性格悪い(と言われてる)方ってやがて消えてって、良い人ってこうやって誰かに引きずり上げてもらえたり、制作側から可愛がられたりして、復活するイメージがあります。なんとなくですが。
やっぱり仕事は一人でするものじゃないですからね、結局は人間性って大事ですね。

関連ワード

エンタメ

最近あったニュース

みんなの声

アクセスランキング