人気のトピック

愛内里菜さん、セクハラ訴訟敗訴 被害認めず、控訴の意向

愛内里菜さん、セクハラ訴訟敗訴 被害認めず、控訴の意向

専属契約を結んでいた芸能事務所の男性プロデューサーによるセクハラで精神的苦痛を受けたとして、タレントの愛内里菜さん(42)が同事務所「ギザアーティスト」に1千万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、大阪地裁は13日、セクハラ被害の事実を認めず、請求を棄却した。

愛内さんは「望んで関係を持つことは絶対にあり得ない。逆らえない関係にあったという点が十分に検証されていない不当な判決だ」とするコメントを出し、控訴する意向を示した。

事務所側は「主張の正当性が認められたものと判断している」とのコメントを出した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/96bc75c58979bff432c86d4ef9ffbdf206bcbba3

ニュースへの反応

愛内負けたのか。厳しいな

セクハラ裁判とか女の独断場と言われるぐらい補正着いて有利なのに
それに負けるとかよっぽどだぜ?

具体的に何されて訴えたのか知らないけど1千万って相当自信あったんだろうな

こういうのって敗訴すると関係持ってた事実だけ残って印象悪くするだけだな
もう若い人とか知らない人がほとんどだからあれだけど

どっちにしろ関係もったのは事実なんなだ

そこを利用する女側がいることもまた事実だからな
そこを否定するならぁ風俗や水商売なんてあり得ないわけでな
立証が難しいからこそ証拠を取らなければならん

なぜかこの記事には書いていないのだが男性プロデューサーに対して引退後も資金援助を求めるなど関係が継続していたこと等もあり交際していたと裁判所が認定したとのこと。
精神的苦痛が原因で引退したというのならば引退後にその元凶と関係を継続し資金援助を求めるのはおかしな話という事になってくる。
裁判所の判断は妥当なものだと思う。

関連ワード

エンタメ

最近あったニュース

みんなの声

  • クズ同士で司法を掻き乱すなボケ

アクセスランキング