人気のトピック

ひろゆき氏 神戸地裁判決に「認知症患者は、ベッドに縛り付けて動けなくするのが正解ということですね」

ひろゆき氏 神戸地裁判決に「認知症患者は、ベッドに縛り付けて動けなくするのが正解ということですね」

西村博之(ひろゆき)氏(45)が2日、自身のツイッターを更新。兵庫県立西宮病院で2016年に認知症患者の男性(87=当時)が廊下で転倒して重い障害を負ったのは、看護師が転倒を防ぐ対応を怠ったためとして、男性の家族が兵庫県に約2575万円の損害賠償を求めた訴訟について言及した。

この訴訟の判決が1日、神戸地裁であり、高松宏之裁判長は「転倒する恐れが高いことは予見できた」などとして、約532万円の支払いを命じたとする神戸新聞の記事を貼り付け、「『87歳の認知症患者が病院で歩いて、転倒したので病院は532万円支払え』という判決。認知症患者は、ベッドに縛り付けて動けなくするのが正解ということですね」とつづった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/bbb23c85a448c1ac4f0ceda1c2a6a9e7f1645f71

ニュースへの反応

まあそうなる

そういうことだ
で、抑制したらまた訴訟で訴えんのかな

重い障害が残ったという点が重要なんだよね
転んで骨折や打撲じゃなくて恐らく半身不随になるような障害だろう
それは責任を問われるよねって

元記事はこれだろ?
https://news.yahoo.co.jp/articles/a1d0cff727cd3a920261dbf5f6dff600a6911e3f
認知症患者を排泄介助でトイレに連れ出して排尿してる最中に目を離して別室患者の方に行くのは落ち度だろう
人手不足感はあるけど、「ベッドに縛り付け」とか的外れもいいところでは?

Twitter見るとこの判決に対する看護師の反発が凄い

介護士に取っても耳の痛い判決。
入院者同士の状態を見てより優先度の高い方を見るべきなのは当然だが、一人で夜勤でとなればその判断が一瞬狂うのは致し方ない事。
一つ疑問があるとすれば、治療に必要とあれば身体拘束を家族に説明した上で病院はある程度する事は容易なはず。それをしていなかった理由はなんなのかその背景は気になる。
だとしても、これで病院サイドが訴えられるのは酷だし、仮に責任を問う判決を出すので有れば、それとは別に病院、介護施設の夜間の人員配置の見直しを奨める話もしてほしい。
病院ではないが、介護施設によっては看護師の常駐もないのに看取りをやってる所もありリスクが高い。

関連ワード

エンタメ

最近あったニュース

みんなの声

  • 家族にとっては金しかかからない年寄りが金を稼いできてくれたわけだな。落ち度って怖いな。これでまた病院が年寄りの入院患者の受け入れを嫌がるな。

  • なるほど、歩かせて転ばせれば金貰えるというわけだな

  • ひとりの要介護者に一人の介護従事者がつくのが専任で対応でもしない限りこんな対応策は実行できないのに、それをしなかったとうわべの事実だけで断罪する司法に本当の正義はあるのか。

  • 一人の認知症患者に一人の看護師なり介護士がつきっきりで世話できるだけの人員補充と給与体制を確立しないからだろ。 高い意識持って医療や介護の現場に従事しても、見合う給与が支払われないのだからそんなところに人材が集まるわけがない。

  • とりあえず、きちんと支払いしてからあれこれ言えよ、ひろゆき。

  • うちの認知症のバァちゃんが一時ステイ先の施設でコケて大怪我したけど、何の補償もされてなく通院費もこっち持ちだったと母が嘆いてた
    普通に話も出来て歩けてしまうからいきなり行動されるのには対処しようがない

  • わかってないな。歩いて骨折して寝たきりになるとすぐに死んじゃうんだよ。だから長生きするために歩けと言って歩かせて、運良く元気になればそれで良し、そうでなくても骨折してすぐに死んでくれるから、短期的には金かかるけど、長期的には早く死んでくれてラッキー、。これが自立支援を推進する理由だよ。

アクセスランキング