人気のトピック

蓮舫氏の「二重国籍問題」は本当に「問題」だったのか

多様なバックグラウンドを持つ人が増えるなか、自らが「日本人」だと証明するために戸籍を示した蓮舫氏。なぜこんなことになったのか。

 日本国籍と台湾籍の「二重国籍問題」で、民進党代表の蓮舫氏が戸籍謄本の一部を公開した。台湾籍離脱の手続きを尽くした証拠を示し、説明責任を果たすためだという。「出自による差別を助長しかねない」という批判の中での開示。「二重国籍問題」とは、何だったのか。

 蓮舫氏は1967年、東京で、台湾人の父と日本人の母の間に生まれた。当時の国籍法は父系主義。蓮舫氏は台湾籍だったが、85年の国籍法改正で国籍選択が可能になり、日本国籍を取得した。その際、台湾籍放棄の手続きが行われず、二重国籍状態となっていたとされる。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170725-00000051-sasahi-pol

ニュースへの反応

問題ではなく犯罪です

経歴詐称は大問題ですよ?

問題どころではない。
大大々大々大々問題だわ。

国の要職に二重国籍の奴が就いて
問題にならない国って
どこにあるんだよ

問題以前に、当選無効なのに。
さっさと盗んだ税金返せよ。

こういう事こそ国会できちんと議論して法整備して欲しい

関連ワード

社会

最近あったニュース

みんなの声

アクセスランキング