人気のトピック

今井絵理子議員、“RADWIMPS軍歌騒動”を擁護し炎上

「HINOMARU」は、6日に発売された同バンドのニューシングル「カタルシスト」に収録されているカップリング曲。強烈な愛国心を思わせる歌詞がちりばめられているため、ネット上では「まるで軍歌」などと賛否両論が巻き起こっていた。

本来ならば、騒動はここで収束のはず。ところが、これを蒸し返してしまったのが元「SPEED」で自民党の今井絵理子参院議員(34)だ。今井議員は12日、自身のブログで野田の謝罪について言及。

〈私はRADWIMPSの楽曲に勇気や感動を与えてもらっている一人です〉と切り出すと、〈表現の手法は作家の自由であり、言葉遣いや色使いに正しいも間違いもありません。決して誰かの同意や批判を得たくて作品をつくるわけでもありません〉と持論を展開。さらに〈受け手の個人的な解釈の拡散により作家に釈明と謝罪までさせてしまう今の社会の風潮には賛成することができません〉としたのだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/14853108/

ニュースへの反応

内容は賛同できるが、発信元がなぁ。
言わない方が良かったね。

今井のせいで野田は二重炎上。

こういう形でしかニュースにならないのが残念やね。悪いイメージしかない。

今井さんは何も言わないほうがいい。

何言ってもきっと叩かれるんだろうな・・・

関連ワード

社会

最近あったニュース

みんなの声

  • 言論弾圧をしてるのが
    まさに、左翼思考の人なんだけど

アクセスランキング