人気のトピック

海外メディアも日本の番狂わせを続々報道「感動火花」

FIFAランキング61位の日本がワールドカップグループHの初戦で同16位の格上のコロンビアを2-1で下す大番狂わせを演じた。45位をひっくり返すジャイアントキリングを海外メディアも一斉に報道した。

「日本が大迫勇也のヘディング弾で10人のコロンビアから感動的な初戦勝利を決めた」と報じた。
「日本は後半に試合を支配、コロンビアのGKダビド・オスピナが好セーブを2度強いられた後、大迫が73分に決勝のヘディング弾を決め、ベンチと、モルドヴィア・アリーナのスタンドに大きな感動の火花が散った」と試合をレポート。

試合の焦点のひとつとしてホセ・ぺケルマン監督が、体調不良でスタメンを外したエース、ハメス・ロドリゲスを後半に投入したギャンブルが機能しなかった采配を批判した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180620-00000002-wordleafs-socc

ニュースへの反応

セルジオ「お、俺は驚いてないもん!」

いきなり退場&PKに加えて
ペケルマンがクアドラードとキンテロ下げて、動けないハメス出すとか
日本勝つ条件揃いすぎてたわ

だって相手チームは一人欠だぜ
ハンデ戦なんだから勝って当然だろ

あれほど感動する試合もなかなかない

まさか日本がW杯でジャイキリするとは

いい闘いが見られましたよ。素晴らしい勝利。ありがとう。

関連ワード

スポーツ

最近あったニュース

みんなの声

アクセスランキング