人気のトピック

武井壮、“猛暑の東京五輪”批判に反論も賛否

陸上十種競技の元日本王者でタレントの武井壮(45)が、2020年東京オリンピックの開催時期に対する批判の声に反論し、「ただダメだと叫ぶより徹底して選手を守る対策を検討して実行する準備が必要」と私見を述べた。

開催時期を見直すべきだとの意見もあるが、武井は26日、ツイッターで「オリンピックの開催時期に異論のある人は8月に国内で開催されるマラソン大会100件程度はあることにも異論があるの?」と疑問を投げ掛け、「毎年開催されてるし、そのほかにも様々な競技会が山ほどある。アメフトやトライアスロンの大会もたくさんだ」と、真夏に多くのスポーツ大会が開催されている現状に触れるとともに、「ただダメだと叫ぶより徹底して選手を守る対策を検討して実行する準備が必要」との考えを示した。

武井の意見は賛否を呼んでおり、やはり真夏に開催すべきではないとの声も少なくない。しかし武井は「夏に試合やるから危険と言うなら選手はトレーニングすらできません。試合よりトレーニングの方がハードなわけですから」と持論を展開。「主催側だけが対策するのでなく選手も指導者も観客もみんなで酷暑対策をして注意すればいいです」と述べた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180726-00280947-nksports-ent

ニュースへの反応

8月開催して欲かったのはIOCじゃなかったっけ?
結局選手の安全より金儲けが大事なんだよ
なんか嫌だな

今さら時期の変更なんて無理でしょ。ならば、対策を考えるのは当たり前。

選手だけじゃなく観客やボランティアの方も守れなきゃ東京五輪を楽しみとかを言っちゃうのは危険

自分がスポーツの全てを知っているような発言はやめた方がいい。
だけど全てのアスリートが安全に競技が行えるよう配慮するのはいいと思う。

こんな猛暑の中、金出して見に行こうとは思わないな。
家で涼しい中、ゆっくり見るよ。

オリンピックの頃には対策されている事を祈ります。遮熱性舗装なんかが効果ありそうですね。

関連ワード

エンタメ

最近あったニュース

みんなの声

アクセスランキング