人気のトピック

「CoCo壱番屋」 年に2回の値上げにファンの悲鳴、深刻化するココイチ離れ

「カレーハウスCoCo壱番屋」といえば、言わずもがな、カレーチェーンの代名詞とも言える存在だ。全国津々浦々に店舗を展開し、さらにはカレーの本場・インドを含む、世界各国にも数多く出店。“ココイチ”の愛称で多くの人々に親しまれる、日本を代表する外食企業の一つである。そんなココイチから今、客足が離れつつあり、苦境に立たされているという。

深刻化するココイチ離れ

ココイチことCoCo壱番屋は、1978年に愛知県一宮市で創業。味や庶民的な価格もさることながら、ご飯の量やルーの辛さ、トッピングの種類などを客が細かく選べるシステムが評判を呼び、店舗数は徐々に増加。現在は国内で約1200店舗、海外200店舗と、その名の通り“一番”のカレーチェーンと言っても過言ではない。

そんなココイチには当然、熱烈なファンも数多く存在するわけだが、ここ最近、ネット上では、彼らからの「さすがにもうココイチには行かない」「自分の知ってるココイチじゃない」といった声が多く散見されるようになったのだ。

経済部記者が言う。

「その原因は、昨年行われた、物価高を背景とした商品の値上げです。しかも、1度ならまだしも、6月と12月の、2度に亘って値上げが敢行されたのです。素のポークカレーでいえば、今年の5月まで514円だったのが、12月には591円に(東京、神奈川、大阪の値段。店舗がある地域によって値上げ幅が変わる)。もちろん、カツや野菜などのトッピングも概ね20円ほど値上がりしています。昔の感覚で心の赴くままにトッピングを重ねていくと、ちょっとした店のランチと見間違えるばかりの値段になってしまいます。リーズナブルな価格帯で気軽に食べられる庶民の味とは、言えなくなってきているのが実情です」

焼け石に水

例えば現在都内のココイチで、ポークカレーにソーセージとロースカツをトッピングし、さらに辛さを1プラスすると、あっという間に1266円に達した。昨年5月までだと1126円だから、値上がり幅は実に140円。一気に12%以上の値上がりとなってしまっているのだ。確かに、ファストフードとは言い難い。

全文はソースで
https://news.yahoo.co.jp/articles/f02afe209238743424cd8a9749c3e152e07d90cb

ニュースへの反応

元から高いイメージしかない

値段に対して満足度低いわ

テーブルのとび辛スパイスは入れ放題なのに
辛いの頼むと割り増し料金なのはなぜ???

ココイチは創業家の社長が引退してからジリ貧よね
甘辛カレー復活はよ

コスパの問題だよな
1300円出すならクオリティもっと上げないと
単純に企業努力足りないだけだわ

トッピングしなけりゃ普通の値段だぞ

CoCo壱がそれでも圧倒的シェアなのは行く奴は行くから
日本の貧富差が広がるほど高くても安泰

騙されたと思ってイナバの缶カレー食べてみろ
120円でココイチ以上のハイクオリティー

関連ワード

社会

最近あったニュース

みんなの声

  • 貧乏人ばっかになっちゃった。そんな風にしか思えない。残念。

  • 値段上げれば文句言われ、時給上げないと文句言われ。経営してる人間の立場にも少しは立ってあげろよ。

  • この価格で、もう行かないとか言ってる人は、ガソリン代、光熱費、いろんな物が値上がりしてる時点で、値段が据え置きでも行かない人でしょ。

  • 本当に悲鳴をあげてる人っているのかな?
    税金の方が悲鳴だよ。

  • 毎週2回は通ってるけどな…外食だもん普通じゃ無いの?毎日2食は外食だからな、気に成らないし

  • 聞いてもないのにくっさい自分語りしなくていいよ

アクセスランキング